流れを自分たちに持ってくるために、あなたができること

こんばんわ。   kouです。

今日の記事は中学生向きではないかもしれません。 中学生はもっとほかに考えるべきことがありますからね。  

 

高校生以上が対象ですかね。 といっても、頭の片隅くらいには入れてもいいかもしれません。  

今週は珍しく、明日、明後日と2日連続でバスケがあります。 うれしい!

 

  さて、僕は練習前は必ず「何かひとつだけ、昨日の自分よりも進化する」ことを目標にしています。

 

と、いうことで明日の練習に向けて、僕の目標をみなさんと共有したいと思います。

 

    さて、僕の課題にしていること。 それは「流れを自分たちに持ってくるためには、何が、どんなプレイ必要か??」  

仕事もあるし、年齢的にもバスケが劇的にうまくなることは僕はあまり考えられません。   しかし、大会に出る以上 実力が同程度以上のチームに打ち勝つために、僕はこの 「流れを引き寄せる能力」を獲得したいと考えています。   しかし、これを自分の力でどうにかできるのか?? ある意味、普通の練習よりもはるかに難しいかもしれません。   まぁやってみましょう!

 

  さて、あまり時間もないので、ぱっと結論を。   流れを引き寄せるためには、いろんなことをやる必要が出てきますし、それがどうやれば実現できるかも 今のところ、正直あまり、わかりません。自分で答えを見つけていきます。     僕の答えのひとつは 「試合中に流れを作るのは、難しい!!それならば、試合の外で流れを作れないのか??」 kouお得意の逆転の発想です。 そうです。 僕が導いた答えのひとつは「試合前にチームメイト全員を調子に乗らせる!!」

 

試合前に、チームを最高の状態に持っていく・・・ 誰にも知られずに・・・ そして、ひっそりと自己満足に浸る・・・   うん、最高に贅沢ですね笑 考えただけでよだれが出てきてしまいます。   ここからはすこし内緒話ですが、僕のチームのエースくん すこし、体は細身ですが、スピードとシュート力もあります。 絶対にチームの中心選手なのですが、今はまだ試合では、あまり活躍できません。   練習中もいいプレイはたまにしか出ないので、本人も気にしています・・・   理由は僕が見れば、一目瞭然! プレイ中に考えすぎています。  

  しかし、僕がこの間、マッチアップしたのですが・・・   走る走る!シュート入る入る!ディフェンスはかなり強力で、なかなかシュートを打たせてもらえませんでした。     どうやら、彼、僕にディフェンスをされると調子が上がるらしいのです。   なぜか??   社会人バスケはディフェンスをあまりしません。 理由は簡単。面倒だからです。   ディフェンスをあまりされないので、エース君には余裕が生まれる。生まれすぎてしまう。 油断と呼べてしまうくらいの余裕が。   するとプレイを考えてしまう。だからうまくいかない。  

 

しかし、僕はアホなので、かなりガチでディフェンスしてしまいます。 普段より、余裕がなくなることで余計なことを考えることがなくなった。点を取ることのみに集中した。 それがエース君にプラスに働いた。   だから、彼本来のエースとしての仕事。「点を取ること」ができたのです。     さて、僕はこの経験をさらに発展させ、「試合前に全員の調子をあげるためには、何をしたらいいのか??」 がちんこのディフェンスか?? ミスしたあとのやさしい声かけか?? いい形を作って、プレイすることか??   みんなにあった「調子の上げ方」ができれば、試合の流れを持ってこれると考えています。  

みんなもぜひ「流れの作り方」を考えて、アイディアを考えてみてください。   それでは! また次回!!     ※こんな流れの作り方もありかもですね・・・笑